よくあるご質問

Q&A

分からないことはありませんか?

リベルテへのよくあるご質問にお答えするページです。
分からないことがあれば、お問い合わせフォームからご連絡ください。
お電話でもお気軽にお問い合わせください。

心理カウンセリングについて

  • カウンセリングの流れについて教えてください。

    お電話かメールにてご予約下さい。まずは、ゆっくりお話をお聞きしています。
    大まかな流れとして交流分析で気づきを引き出し、認知療法で認知(ものごとのとらえ方・考え方)に偏りがあれば柔軟に修正していきます。また、行動療法で「こんなことしてみよう!」といった提案をさせていただくこともあります。
    エゴグラム他、各種心理テストも用意しています。

    こうして書くと、なんだか堅苦しく感じるかもしれませんよね。
    例えて言うと、子供の頃に買ってもらったメガネを今もかけてるとしたら?
    度が合ってなくて、まわりがぼやけて見えたりすごく疲れてしまうから、今の自分に合ったメガネに変えてみませんか?きっと、今までよりもう少し楽にクリアに見えますよという感じでしょうか。

    実際のカウンセリングでは、あまり難しく考えずに心のままにお話していただけば大丈夫です。言いたくないことは言わなくてもいいですし、提案もやりたくなければやらなくても構いません。心のモヤモヤをグチるだけでもOKです!話しているうちに、ご自身で気づかれるということもよくあります。
    クライアント様と一緒に悩みながら、幸せの糸口を見つけたいと思います。
    最後まで、カウンセラーがしっかり寄り添いますからご安心ください。
  • 何回も通わないといけませんか?

    カウンセリングの期間ですが、ご相談の内容にもよります。
    お話をされてスッキリすれば一度だけでもいいと思います。2~3回でストンと腑に落ちる感覚がする方もいらっしゃいます。ただ、たいていの方は最初はなかなか心の内が吐き出せなかったり、話そうとすると涙がこぼれたりします。回を重ねるごとに気持ちが少しずつ楽になり、素直に感情が出せたり自然と笑顔が増える方が多いように思います。
    おおよその目安として、うつの方で12~15回程のカウンセリングです。不登校やひきこもり、発達障害の場合は少し時間がかかるかもしれません。いずれも個人差があります。
  • なりたい自分になれますか?

    例えば「自分の意見をはっきり言えるようになりたい。」でも、実際には人に合わせてばかりで言えないとします。そんな時は、何かがあなたの邪魔をしているのかもしれません。あなたが「こうして欲しい。」と言おうとすると、『甘えてないで自分のことは自分でしなきゃ。』とか『そんなこといったら嫌われるんじゃない?』と、どこからか声が聞こえてきます。ここでは、声の主をチクチク君と命名しましょうか?そう、あなたが何か言おうとするとなぜかいつもチクチク君が邪魔をするのです。
    カウンセリングでは、まずチクチク君を一緒に退治することから始めます。

    どなたもなりたい自分になれる可能性を秘めた存在だと思います。
    今はまだ、そこにある色々な可能性に気付いていないだけかもしれません。
    例えば、アサーショントレーニングで自己表現やコミュニケーションのスキルを身に付けることもできます。話そうとすると緊張してしまうような方は、自律訓練法や呼吸法でリラックスできるようにしてもいいですよね。方法は色々とあります。
    クライアント様がなりたい自分に近づけるよう、応援させていただきます。
  • 認知行動療法は一人でもできますか?

    認知療法について、少しだけ説明させていただきますね。
    出来事がそのまま、私たちの感情に結びつくわけではありません。
    例えば「メールの返信が来ない」という出来事ひとつとっても、不安で悲しい気持ちになったりイライラしたりする人もいれば、それ程気にしないという人もいます。
    出来事と感情の間には、ワンクッションあるのです。それは、ポンと浮かんでくる心のつぶやき『自動思考』と呼ばれるものです。この場面では、「何か失礼な事を書いちゃったのかなぁ?」や「やっぱり私は嫌われてるのかな。」あるいは「すぐに返信すべきじゃないの?」などがそうです。

    その『自動思考』の元になる認知(思考の枠組み)は、人それぞれで違います。
    だから同じ出来事が起こったとしても私たちの感情や行動は違ってくるのです。
    認知行動療法は、この認知(思考パターン)と行動の変容を目指します。
    まず、ご自身の心のつぶやきに気づいてとらえることが大切なのです。
    必要であれば、つぶやきを生み出す認知バイアスを緩めたり修正していきます。
    これはいつからでも始められますし、遅いと言う事はありません。
    カウンセリングでは出来事を具体的にお聞きしながら、その時の感情や行動、浮かんできた考えをカウンセラーと一緒に見つめていきます。そしてもう少し楽になれる、あるいは得をする「他の考え方はないかな?」を探していきます。
    何度も練習しているうちに、段々とご自身でこの過程ができるようになります。
    家庭や職場、人間関係などに役立てていらっしゃる方も多くいらっしゃいます。

ヘッドマッサージについて

ヘッドスパとの違いは何ですか?

ヘッドマッサージは、頭部を中心にストレスや緊張がかかる背中、肩、首、顔を丁寧にほぐす非常にリラックス効果の高いセラピーです。オイルを使わずにオールハンドで施術します。一方のヘッドスパは、頭皮のケアを目的としたトリートメントです。その際にヘッドマッサージを取り入れている所もありますが、頭皮ケアが中心で髪の洗浄が必要となります。ご自身の気分や目的に応じてお選びいただくといいと思います。

ヘッドマッサージのみ受けられますか?

ヘッドマッサージのみのお客様も多くいらっしゃいます。オイルを使わずお着替えなしで気軽に受けていただけますので、お買物の途中や営業の方にもおすすめです。肩や首のコリ、目の疲れ、ストレスによる慢性的な疲れなどに効果的です。のんびりと癒しのリラックスタイムをお過ごしいただけます。
恐れ入りますが、前日までのご予約をお願いします。